NAMI's LIFE
75c..NAMIの個人ブログ

伝えたい想い。「変わらない」もの。
大切な人へ・・・
いつでも私は、ここにいるよ。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
受け入れるっていうこと

いつでもやってくる、心の浮き沈み。

 

体調や

天候や

近い人たちとのちょっとした行き違いや誤解

 

そんなことは日常茶飯事なんだけど

 

イライラしない

 

それって、どうしたらできるんだろう?なんて

何年も真剣に悩んだりしてたんだ。

 

最近とても思うことは

受け入れるという手段。

 

当たり前のようなことだけど

私にはとても大きな発見みたいにも思えて

とても、心が穏やかな気持ちになる。

 

自分の顔をみて

自分のことが好きだなと思える自分になるには

受け入れることが大事な気がしてる。

 

最近は

やる気があるいろんな出来事に対して集中していくためにも

その他の感情は

ちょっと、置いておきたいなと思ったりしながら

一つ一つに、深入りしないようにしながらも

そんな自分がちょっと嫌だったりもしたのだけど。

 

関心を持たないのではなく

目の前のものを、そのまま、受け入れてみると

ああ、そうだなって

自分のことも見えてきて

少しだけ、成長した自分がいたりもする。

 

そんな穏やかな気持ちでいられることって

とても幸せなことなんだなと、思う。

 

| 22:32 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
ブレーキ


なんとなくブレーキがかかる理由。

トラウマになりそうなこと。

いっぱいあるけど
それでも信じるって決めたし
それでもやってくって決めたら
もうやるしかないのに。

ダメな習慣は
自分をどんどん小さくしてく。

どうせやるなら
思い切り
後悔のない、今を過ごしたいって
本当に思ってる。

得意なことは
ぶつかっていくこと。w

ブレーキよりも
もっともっと
追い込んで行こうかな。

急に頭の中がすっきりしたりする瞬間は
いろんなことが、繋がって行く瞬間なんだ、きっと。

| 21:19 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
今日という日

3月11日。

 

娘が、学校で黙祷をしたよ、といってた。

 

8年前のこの日は

娘の最後の保育園の日で

次の日が娘の卒園式だった。

 

ちょうど引っ越し当日だった私は

引っ越しやさんと連絡がとれないまま夜まで途方にくれた。

このころから体調の悪化と共に歩くことも難しくなっていた母親が

ちょうど同じマンション内の私の8階の部屋から

1階にある妹の家に移動して、妹が戻ってくる途中のエレベーターの中で

地震発生。

 

私の家にはちょうど父親もいて

引っ越しの荷物が積まれていたからこれといった被害はなく

でも、テレビもその時にはついてないから

あんまり状況が分からずに

ただ怖かったね〜なんて、気軽に話ながら

妹は、娘と、姪っ子たちを迎えに保育園に向かった。

 

恵比寿のスタジオとも

全く連絡が付かず、だったけど

夜には連絡がとれて、みんな無事だったと。

運よくスタッフたちは家が徒歩圏内だったので

みんな無事に帰宅できたとのこと。

 

ちょうど前日は

仕事でちょっとしたもめごとがあって

夜中まで、いろいろ語った次の日。

 

引っ越しは、3時からの予定。

 

いろんなタイミングが

とっても鮮明に思い出される、今日という1日。

 

きっとみんなそれぞれに。

 

だけど、私には想像もできない【今日】を

生きている人もいる、って

今日朝のテレビを見ていて改めて、思う。

 

電気を使っちゃいけない気がして

しばらくずっと、エレベーターを使わずに過ごした。

階段を、一段ずつ上がりながら

祈る気持ちで、毎日過ごした。

 

当時ライフスタジオだった私のスタジオでは

オーナーたちが自ら立ち上がって、石巻市にボランティアに行っていた。

その後何度も何度も

半年くらい、スタッフたちも入れ替わりで、いってた。

 

あの時のこと。

あの時感じたこと。

 

人は、忘れていく生き物だけど

忘れちゃいけないことがいっぱいある。

娘と話をしながら

その時のことを、思い出す。

 

大切に、生きていきたいと思った。

今をもっと、大切に。

どんな瞬間にも

自分の今が、宿ることができるように。

 

| 22:40 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
今日も雨

ここのところ雨続き。

 

明日からは

75c社員旅行です。

 

なんだか久しぶりのこの響き。

 

気が付けばもうだいぶ時間がたってて

毎日の記録もそのまま放置・・・・

 

2019年は忙しく過ごす。と、決めてスタートしたけど

本当に毎日が忙しく怒涛の日々だけど

毎日目的をもって、とっても充実している気がする。

 

明日からの5日間

2日は湯布院で

3日は韓国で

 

スタッフたちと過ごしながら

濃厚な時を過ごせたら。

 

日本に戻ってきたら

2月の出来事を

ちゃんと振り返っていく時間を持ちたいな。

 

| 23:56 | オシラセ | comments(0) | trackbacks(0) |
100均アイテム

スタバで集中。
思ったことを書き出す時間。

セリアにて
なんだか可愛い付箋を発見。



ちょっとしたことだけど
なんとなく、良い時間になった気がするのは
私がいつも単純だからかな。

| 23:00 | ヒトリゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
一人じゃないよ

すごく久しぶりの連絡に

ちょっとドキッとする。

 

何かあったのかなとか

何があったのかなとか

 

あまりにも久しぶりだけど

いつでも、なんでも

そのままでいいよ〜みたいな

そんな感じが、そもそも久しぶりで

 

私のドキドキよりも

きっともっと、ドキドキしてたのが伝わってきて

 

話をかぶせて、話しちゃったけど

 

悩んでること

考えてること

あきらめちゃったこと

でも

捨てられないこと

 

全部、なんだか、わかる。

だって

声にしないだけで、きっと、おんなじなんだな。

 

そういう安心感も

言葉にして泣いちゃう気持ちも

あったかくて、心地いい。

だからきっと、大丈夫じゃないかなと思って

楽観的だけど

根拠もある、感情。

 

すぐに会えるね、きっと。

 

| 22:52 | dear | comments(0) | trackbacks(0) |
ビビンバを食べながら

今年に入ってからの食欲がすごい。

 

そう思いつつ

もりもり食べられる幸せと

いつもおなかいっぱい!な、罪悪感・・・

 

 

これから3ヵ月

自分を信じて、新しい挑戦。

 

夏前には、しっかりと、自分の決断の方向性を見つけられますように・・・!

| 22:52 | ヒトリゴト | comments(0) | trackbacks(0) |
帰り道の出来事

もう少し時間がたちすぎてしまったけど

帰国してから、毎日があわただしくてせわしない・・・

 

体調がなんだか悪くて

気持ちがぱっとしないから

もう一度、自分の気持ちに立ち返ってみよう、と思ってブログを開いたら

まだ、公開してなかったな、最後のブログ。

 

パリからの帰り道。

いつもは通路側の席がマストなのだけど、

この日はラッキーなことに、空席がたくさんあって

私の隣の窓側も、誰もいなかった。

だから、なんとなく優雅に2席使っての帰途。

 

なんだかとっても心の余裕。

なんでだろ。w

 

夜19時発の便だったから

夜だし、寝て帰る人も多い。

 

だけど、まだ19時。

なんとなく、機内は真夜中のモードだったんだけど、

疲れてたのか、映画を見る気にもなれなくて

なんとなく、ぼーっとしたり

本を読んだり

雑誌を見たり。

 

夕食を済ませて

コーヒーを飲みながら外をみて

ひたすら考え事のような、空白の時間。

 

 

窓側だととなりの人に気を遣うから

いつも通路側にしてるけど

パリの夜景をみながら、やっぱり窓側っていいなと思ったり。

 

パソコンを広げて少し、仕事をしたりしながら

なんとなく、久しぶりに

心の中の気持ちを、整理したりして

ワードに想いを書き綴る。

 

そしたら不思議と

いろんな気持ちがこみあげてきて

私の2週間のパリとロンドンでの時間は

とっても、大切な時間だったんだなあと思い返す。

 

今までの自分と

これからの自分。

 

もっと、明確に

自分に向き合っていく覚悟とか、そういう感じの時間。

 

反省も、いっぱい。

でも、目標も、明確。

 

それについて、やるべきことも。

 

そんなことを一人、心に誓ったりしてたら

パリの時間でちょうど夜中0時を回ったころ

周りの人はみんなアイマスクとかして眠ってたんだけど

JALのCAさん

小声で私の後ろの読書灯を付けていたおばさまに、なにやらオーロラの話をしている。

気になって私もパソコンを閉じて、外を見る。

 

う〜ん。

オーロラ??

なんのことやら。

 

でもなんだか、羽の上から不思議な光景。

森林の中を、飛行機が低空飛行しているような。

そんな景色が広がってる。

 

なんだろ?これ?と思ってたら

CAさんが、今度は私にも聞いてくれた。

オーロラ、わかりますか?って。

 

全然わからない。

オーロラ??

 

数年前、オーロラが見えるとパリ行きの飛行機の中で隣のおじ様が教えてくれて

一度だけ、きれいなオーロラを飛行機から見たことがある。

ちょうどシベリアの上空だった。

 

そしてその時も、シベリア上空あたり。

こんなにきれいで大きなオーロラは

1年に1度見れるかみれないかなんだと、機長が、起きている人にはご案内を、と、言われたそうです。

 

しかもね

私、左側だったんだけど

左側の窓からしか見えないと。

私が森林の中だと思ったそのもやが、全部オーロラなんですよ、と。

 

座席のモニターのライトをすべてオフにして

うっすらと、緑色のオーロラを確認。

とっても場所が近いから

地上で見る感じとは全然違うんだと言ってた。

 

旅の終わりに

私の決意の後すぐに、なんだか贈り物をもらった気分になって

ちょっと、いてもたってもいられなくなり

もう一度閉じたパソコンのスイッチをオン。

 

もう一度、自分のやる気をつらつらとつづってみた。

そして、そのころにはもうだいぶ時間がたって

なんだか興奮状態でパソコンを切り

さあ、私も寝ようかなと外をみたら

 

さっきよりも

はるかに大きくくっきりとしたオーロラが!!!

 

緑色にきれいにカーブしてて

さっきよりも、もっとわかる。

圧巻の、美しさ。

 

わかってる。

iphoneなんかじゃ、撮影できない。

 

飛行機の中の明かりが少し反射して映るだけ。

それでも

私の興奮を何となく記録したくて

写した一枚。

 

なんともラッキーな旅の終わり。

 

いろんなことを考えながら

そのあとゆっくり眠って

起きたら今度は、きれいな朝。

 

飛行機の中で

こんなにも神秘的な時間を過ごすのも、久しぶり。

何事も

なれると感動がなくなるから

もっともっと、自分に与えられた時間と環境に

深く、関心を持っていきたいなと思った出来事。

 

2019年のスタートは

こんな奇跡みたいな時間が後押ししてくれているような

そんな気持ちになっての帰国でした。

 

帰国からもう2週間くらいだけど

もう一度あの時の気持ちになって

もう少し

自分に喝を入れて、毎日を過ごしていこうと思うのでした。今。

| 16:20 | カイガイ | comments(0) | trackbacks(0) |
バレンタイン?
日本に帰ってきて
一番最初に駆けつけたかった、ネイル。



バレンタイン?!とか意識しているわけではないけどね
たまにはこんな、ガーリーネイルも。

| 23:15 | ビューティ | comments(0) | trackbacks(0) |
新潟に行ってきました

もう何年振りになるんだろう???

なんて考えるのが不思議なくらい

新潟に通ってたのはもう6,7年も前のこと。

 

だけど、

おそらく5年ぶり?に訪れた新潟

UNOちゃんのライブに新潟を選んだのも

どうしてもここに来たかったから。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

店舗の中にあるいろんな小物は

私が直接厳選して

ネットで探したり

フリマに行ったり

展示会に行ったり

お店を回ったり

フランスから送ったり、持って帰って来たり

それから、自分たちで夜な夜な作ったり・・・・

 

自分のスタジオよりも、はるかに広い。

そして遥かにたくさんの人たちと気持ちを共有して作ってきたこの場所。

 

本当に久しぶりなのに

変わった場所と

変わらない場所と

少しの時間なのに、ジーンとくるものが・・・

 

夜もね

ゆったりと、この期間?の、いろんな話。

今までのこと

これからのこと

 

自分の気持ちを外に出すのは

簡単で難しい。

そして、相手によってもいつだって、受け止め方が違うんだ。

 



 

そんなことを、いろいろ考えた夜。

 

休んでいた自分の脳みそ

起きなくちゃ!って

大声を出してる。頭の中が。

 

そんな時間はとても、刺激的。

 

動いても、失敗だらけのようだけど

それでも少しずつ前に進めたら

進まないよりもずっといい。

 

大切にしてきたものが形になって

そこから先は、一緒に形にしていくんだから

ずっとずっと、長い道のりなんだよね。

 

先を急がないで

ゆったりと

でもしっかりと

深く深く、気持ちをあっためて

アイディアを練って

つなげて、見せていくことができたらいいな。

 

フランスに行く、前の出来事なんだけど

少し時間がたって

もっと冷静に

大切な時間だったなと、思うんだ。

| 05:33 | オシゴト | comments(0) | trackbacks(0) |