NAMI's LIFE
75c..NAMIの個人ブログ

伝えたい想い。「変わらない」もの。
大切な人へ・・・
いつでも私は、ここにいるよ。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
受け入れるっていうこと

いつでもやってくる、心の浮き沈み。

 

体調や

天候や

近い人たちとのちょっとした行き違いや誤解

 

そんなことは日常茶飯事なんだけど

 

イライラしない

 

それって、どうしたらできるんだろう?なんて

何年も真剣に悩んだりしてたんだ。

 

最近とても思うことは

受け入れるという手段。

 

当たり前のようなことだけど

私にはとても大きな発見みたいにも思えて

とても、心が穏やかな気持ちになる。

 

自分の顔をみて

自分のことが好きだなと思える自分になるには

受け入れることが大事な気がしてる。

 

最近は

やる気があるいろんな出来事に対して集中していくためにも

その他の感情は

ちょっと、置いておきたいなと思ったりしながら

一つ一つに、深入りしないようにしながらも

そんな自分がちょっと嫌だったりもしたのだけど。

 

関心を持たないのではなく

目の前のものを、そのまま、受け入れてみると

ああ、そうだなって

自分のことも見えてきて

少しだけ、成長した自分がいたりもする。

 

そんな穏やかな気持ちでいられることって

とても幸せなことなんだなと、思う。

 

| 22:32 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
ブレーキ


なんとなくブレーキがかかる理由。

トラウマになりそうなこと。

いっぱいあるけど
それでも信じるって決めたし
それでもやってくって決めたら
もうやるしかないのに。

ダメな習慣は
自分をどんどん小さくしてく。

どうせやるなら
思い切り
後悔のない、今を過ごしたいって
本当に思ってる。

得意なことは
ぶつかっていくこと。w

ブレーキよりも
もっともっと
追い込んで行こうかな。

急に頭の中がすっきりしたりする瞬間は
いろんなことが、繋がって行く瞬間なんだ、きっと。

| 21:19 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
今日という日

3月11日。

 

娘が、学校で黙祷をしたよ、といってた。

 

8年前のこの日は

娘の最後の保育園の日で

次の日が娘の卒園式だった。

 

ちょうど引っ越し当日だった私は

引っ越しやさんと連絡がとれないまま夜まで途方にくれた。

このころから体調の悪化と共に歩くことも難しくなっていた母親が

ちょうど同じマンション内の私の8階の部屋から

1階にある妹の家に移動して、妹が戻ってくる途中のエレベーターの中で

地震発生。

 

私の家にはちょうど父親もいて

引っ越しの荷物が積まれていたからこれといった被害はなく

でも、テレビもその時にはついてないから

あんまり状況が分からずに

ただ怖かったね〜なんて、気軽に話ながら

妹は、娘と、姪っ子たちを迎えに保育園に向かった。

 

恵比寿のスタジオとも

全く連絡が付かず、だったけど

夜には連絡がとれて、みんな無事だったと。

運よくスタッフたちは家が徒歩圏内だったので

みんな無事に帰宅できたとのこと。

 

ちょうど前日は

仕事でちょっとしたもめごとがあって

夜中まで、いろいろ語った次の日。

 

引っ越しは、3時からの予定。

 

いろんなタイミングが

とっても鮮明に思い出される、今日という1日。

 

きっとみんなそれぞれに。

 

だけど、私には想像もできない【今日】を

生きている人もいる、って

今日朝のテレビを見ていて改めて、思う。

 

電気を使っちゃいけない気がして

しばらくずっと、エレベーターを使わずに過ごした。

階段を、一段ずつ上がりながら

祈る気持ちで、毎日過ごした。

 

当時ライフスタジオだった私のスタジオでは

オーナーたちが自ら立ち上がって、石巻市にボランティアに行っていた。

その後何度も何度も

半年くらい、スタッフたちも入れ替わりで、いってた。

 

あの時のこと。

あの時感じたこと。

 

人は、忘れていく生き物だけど

忘れちゃいけないことがいっぱいある。

娘と話をしながら

その時のことを、思い出す。

 

大切に、生きていきたいと思った。

今をもっと、大切に。

どんな瞬間にも

自分の今が、宿ることができるように。

 

| 22:40 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
今日のこと
ちょっとした変化が
大切に思えたりする。

どっちでもいいようで
割と大事なんだなと思ったりすることから
色々学ばされたり。



人の優しさにもっと、敏感でいたい。
人の気持ちに寄り添って
それで失敗したら
まあ、それはそれって
笑い飛ばせるようでいたい。

それでもやっぱり、信じるって大事なんだと思うから。

寒かったり
あったかかったり
忙しいよね、毎日。

もうすぐ満月で
そういうのも大事なんだよね、って話しとか
なんだか久々に、思い出す気持ち。

夢を、語ろう。
もっと、本気で。

| 01:24 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
2019

 

2019年になりました。

明けましておめでとうございます。

 

去年の年末は体調を崩してうなされながら、気が付いたら次の日になってたな、と思い出し

あっという間に1年。

 

12ヵ月

いろんなことがあったけど

自分なりに、新しい1年を迎えるにあたって

いろんな目標とか

自分自身の中で少しずつ、まとまってきてる「先」があって

なんとなく

そういうのって、タイミングもあるから

自分の中で何か大きな変化の年なのかなと感じていたりする。

 

数年前には考えられないような現実が

いつも自分の身に起こったりするから

私が、想像もできないような時間が

これから先、たくさん起こるんだろうな、と、思ったりして。

 

忙しく過ごそう、と、なんとなく思う。

必死になって

つかみ取りたいものが、あるから。

後悔しない時間を

必死に生きていきたいなと思う。

 

今年も1年、お付き合いくださいね。

 

| 00:01 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
イヴの日

 

クリスマスの雰囲気って好きなんだけど

余裕がなくて

なんとなくあっという間にやってきた、今年のクリスマス。

 

この日が来ると

ああ、年末・・・

 

いろんな思い出をぐるぐる思い出しながら

今日もあわただしい1日。

 

娘がとても楽しそうにしてたから

よしとして

こりずに私は、サンタクロース気分で今日も過ごす。

 

なぜか久しぶりに飾ったお花や

きれいに片付いた家で

もう少し、余裕をもって残りの12月、過ごしていきたいな。

| 23:10 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
12日

毎日あっという間だなって

この時期になるといつも言ってるけど

娘が言った。

 

「みんなあっという間っていうけど、全然そんなことないよね」

 

なんで??ママも言ってる。

 

「すごい早いけど、その分ちゃんと充実して中身は濃い。」

 

何とも素晴らしいなあと。

 

中学生って

子供だけど子供じゃないような

でもまだ全然大人じゃないんだけど

何となく大人になってるような気分で過ごしてたな。

なんて

自分に重ねてみたりして。

 

毎日が充実してたら

あっという間でも、幸せだよなあと

寒い夜、ゴミを捨てに行きながら

ふと思う。

 

一つ一つ丁寧に

残りの時間を過ごしていこう。

 

| 21:29 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
積み重ねてきたもの

突然の電話だったり

何となく、ふとしたタイミングで起こる出来事に

 

ふんわりと、嬉しくなったり

グググっと、苦しくなったり

 

時間の流れの中で

小さなことから大きなことまで

忙しいなあ、と、思う。

 

忙しいほど

充実してる証拠だよ、ってよく言われたな。

なんて

思い出してみたりしながら

時間の流れの中で

変わらずにあるものを確認したりする瞬間が

とっても、幸せな瞬間に思えたりもして。

 

12月

丁寧に、毎日を、過ごしていきたいね。

 

| 22:20 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
深呼吸
私にとって本当に夢のようなステキな出来事も
今、我慢したら訪れる、最高の喜びみたいなものも

目の前にあるってわかっていても
我慢できなかったり
信じられなくなったりするのに

自分の想いは、押し付けようとしちゃう。

論理的に
感情的に
そんなつもりなくても。

でも
最初から、悪意があったり
騙したりしながら付き合う人なんて、なかなかいないよな、って思うと
なんだか急に自己嫌悪。

自分の行いは、いつか自分に返ってくるって
この前そんな話しをモデルちゃんとしたな。

急にいろんなことをグルグル思い出して
イライラも一周すると

単に体調が悪いのか。とか
タイミングが悪かったな、とか
なんとなく、やり過ごしたりできるようになった。

そういう自分が許せなくて
追い込んでいった時期も、あったけど
穏やかに過ごしたい
誰だって。

赤ちゃんに癒されて
大切な人たちと過ごしていると
もっと、些細なことに喜んで
もっと未来をみつめて
生きていきたいなと、心から願う。



| 21:40 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
紅葉

 

大切なことは

何気ないこと。

 

あまりにも些細で気が付かないような思いやりとか気遣いとかが伝わること、

伝えること。

 

そういう努力を、ちゃんと私もしてるかな。

 

いいと思った

こうだと思った

 

自己完結じゃなくて

ちゃんともっとコミュニケーションをとったら

たくさん話す会話の中で

大事な部分をちゃんと、見落とさないで過ごしていけるのかな。

 

怒ったり

怒らせたり

寂しかったり

寂しく感じさせてたり

 

いろいろあっても

幸せを感じたり

幸せを分かち合ったり

一緒に笑ったりした時間とか

もっと大切にしたいんだ。

 

今の感情も全部

未来には

大事な想い出になっていると思えば

いろんな苦しいとか

超えていける気がする。

 

秋は

なんだかそんなだけど

幸せを感じる瞬間が

もっともっと、ずっと多い。

ほんとだよ。

 

 

 

| 22:34 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |