NAMI's LIFE
75c..NAMIの個人ブログ

伝えたい想い。「変わらない」もの。
大切な人へ・・・
いつでも私は、ここにいるよ。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
コトバ。

 

きっと1年前にも書いたような気がするけど

1年前

自分が写メした本のフレーズを、目にした。

 

【何気ない毎日が人生をつくるように

何気ない言葉が人生をつくる。

どうせなら、いい言葉でいっぱいの人生に。】

 

ほんと、

そうだなあと。

 

大好きな人には

ちゃんと、大好きを。

大切な人には

ちゃんと、ありがとうを。

 

自分の心を

いい言葉で満たせるような毎日を

自分自身がつくっていきたいな。

 

 

| 00:41 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
出来事ひとつひとつ

 

甥っ子がものすごい早い時間?に

ピンポーンと同時に

おはよ〜〜〜

 

ものすごく元気な声で

やってきてこたつに入り

ipadを見てる。

 

何か月か前は

一人で預けられるのがなんだか不安そうで

ドキドキした感じだったのにね。

 

そしてもう一人の甥っ子は今日が誕生日で

会った瞬間

今日僕が生まれた日なんで。って(方言で)

教えてくれる。

 

ちょっとしたことが

なんだか成長を感じたりして嬉しくなる。

 

そんな風に

もっともっと

身近で

大切な出来事はたくさん起きていて

ちょっとした人の気配りとか

配慮とかに

気が付かないで過ごしてしまうことも、たくさんあるけど

もっともっと

丁寧に毎日に向き合って

大切な瞬間を

見逃したくないなあ、なんて思った。

 

雪や雨が続いて

見たことないほど車が汚かったけど

夕方、洗車をしたら

気持ちがすっきり。

 

たったそれだけのことで

いろんなことに向き合う気持ちも変わる気がする。

 

丁寧に教えていかなくちゃいけないこと

丁寧に向き合っていくべき人

丁寧に対応していくべき仕事

いろんな瞬間を、見逃すことなく

前に進んでいけますように。

 

 

| 00:04 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
集中。

どれだけ想っていても

伝わらなければそんな想いは、ないのと同じ。

 

厳しいようでいて

本当にそうだなあと、思う。

 

必死になることは大事だけど

向かう先を間違えてしまったら

努力だって、ないのと同じ。

 

もう一度

気持ちをリセットして

何をするのか?に

集中。

 

| 21:17 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
すべてが魔法、だって。

年末からずっと
行ったり来たりしてて
元々ずっと、こういう生活をしてたけど
久しぶりだし
湯布院に戻ると、時間の流れがゆったりで
自分自身の変化も含め
時間の流れを、たくさん感じる。

それでも自分のやるべき事や
いろんなタイミングでの、今が
自分自身の今までの、結果?なんだとしたら
やっぱりとても
幸せなんだなあと、思ったりして。

久しぶりに車に乗って
運転。
夜の運転はまだあまり好きじゃないけど
娘の送り迎え。

当たり前のような事ができる事にも
なんだかワクワクできる今の時が
とても大切なのかなと思う。

大切なことは
いつも目の前にあるけど
どんな選択をしていくかで
少しずつ少しずつ
今が変わっていくんだよね。

未来の自分を
もっと前向きに
もっと具体的に、計画して
一つ一つ丁寧に
形にしていきたいな。

| 19:02 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
リセット

ずっと心に抱えてきたモヤモヤは

結局誰でもない、自分に対するものでしかないんだから

もう全部リセットして

もう一度再スタート。

 

年末から

年始にかけて

そして

フランスで

珍しく体調を崩して何度もベッドの中で

苦しい苦しいと思いながらも

思う先はいつも同じで

 

カタチにしたいと願ってきた未来を

自分の手で、切り開いていくためには

覚悟と決心が必要だけど

 

そんなものも持てないなら

さっさと捨ててしまえばいいだけなんだ。

 

捨てる勇気がないなら

もう

突き進んでいくしかないんだから。

 

もっともっと本気になって

一日も早く

心の中を全部

まとめてみようと思います。

 

| 01:27 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
覚えてる記憶と、思い出せないことと。

 

過去の話は

少しずつ重みが違った記憶になって

 

とっても幸せな出来事に思えたり

とっても苦しい出来事に書き換えられたり

 

いろいろあるね。

 

少しでも

誠実に生きていられたらいいなと

思うのだけど。

 

 

| 22:48 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
smile

なんでなんだろ?

どうしてなんだろ?

 

どうしたらいいかな?

どうするべきなのかな?

 

悩む時ほど

原点に返る。

 

そして

笑って過ごす。

 

悩みは

悩むだけの時間を割いて結論がよくなる時だけ

真剣に、悩む。

 

自分のこと以外なんて

何も変わらないんだから

悩むより、笑って過ごす。

そして、私にできることは全部やってるのか?

本当にやってるのか?

 

真剣に考える。

そして

できる事だけじゃなくて

できないことも

必ずやり遂げる。

その先にしか

自分の望むものなんて

手に入るはずがなく

そんなに簡単に手に入るものなんて

きっとそんなに、ほしいものじゃないと思うから。

 

大切にしたいものが

独りよがりにならないように。

分かってくれてると信じるよりも

分かったと

私が信じて先に進むことしかできないのだから。

 

笑顔の先には

ちゃんと、見える世界がある。

そこに向かって

進んでいくだけだね。

 

| 00:06 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
いろんなこと。

今月は、大分と東京を行ったり来たり。

年末から
たくさんのことを考えて
未来のことを
いま、決めていく時間。

大切な決定をするのに
それまでに起こるたくさんの出来事と
関係する人たちと
自分の中にある大事な想い
それから、未来への希望。

変化していかなきゃいけないのは
ひとつではないけど
まずは、自分から。

凝り固まった考え方を
全部一回壊して
もう一度。

久しぶりにパリに行って
自分と向き合ってくるよ。


| 16:42 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
時間の流れ

 

今月は忙しくって

湯布院での5日間を経てまた、東京へ。

 

今年は

もやっとしたことを一つ一つ

焦らずに、クリアにしていこうと決めてる。

 

小さなことから

一つずつ

けじめをつけて

整理をつけて

 

時間の流れはあまりにも早いから

流れの中においてかれないように

 

いつもの場所で

新しい発見とか

安定のおいしさとか

ごくごく普通の日常だけど

感謝することが、盛りだくさん。

 

全部完璧にはいかないけど

全部、やれる限り

必死で向き合っていきたいんだ。

いつだって

原動力になる大切な気持ちは

変わらないのだから。

 

今年初めてのチャメで

あったかいひと時と共に

いろんな時間を振り返る。

 

振り返って

先に進んでこ。

 

 





| 00:13 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |
小さなころの自分たち

 

冬休み

久しぶりに長く東京で過ごしてかえって来て

今日から中学の始まり。

 

早朝から頑張れがんばれと

自分自身に必死で語りかけたりするスタート。

 

早朝の便で

韓国から妹家族がやってきて

2週間滞在。

 

とっても嬉しいけど

家の中が一気にごっちゃごちゃ。w

そして、とっても温かい。

 

6人兄弟の2番目の私。

わちゃわちゃする環境が当たり前で

留学してた時も

スタジオでももちろん

そういうごちゃごちゃな感じが

落ち着くと思ったりする。

 

食事をしながら、なんでもないことで子供たち5人が大笑い。

 

えあと、年も近いし

長い時間ずっと、お互い行き来しながら仲良く過ごしてきたからね

そんな姿を見ながら急に

自分たちの小さなころを思い出して

なんだか、いいなあと思ったり。

 

やることはいっぱいあるけど

そういう気持ちの余裕がきっと

新しい何かを運んでくるんだと思う。

 

前向きなトークの末には

前向きなひらめきしかないのだから

自分自身の原点に返るには

あきれるくらいに、

前向きな私を、全面にだしたらいいのだと、思う。

 

そんなことを考えてたら

ワクワクするようなフレーズとかね

いろいろいっぱい

頭の中をよぎってく。

 

もうすぐフランス

いろんなタイミングがつながって

きっと何か楽しいことが

ちゃんと用意されているような

そんな気分になったりしてる。

 

 

| 00:23 | キモチ | comments(0) | trackbacks(0) |