NAMI's LIFE
75c..NAMIの個人ブログ

伝えたい想い。「変わらない」もの。
いつでも私は、ここにいるよ。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ガーデンプレイスにて

あずさとガーデンプレイスにて

打ち合わせ。

 

まだ育休中だけど

いろいろな動画作成はあずさにお願いしてます。

 

 

2度も一緒にフランスに旅行した仲なので

(韓国や、国内もいれたらもう何度いったかわからなくらいだね)

 

なんだか旅の思い出をいろいろ話しながら

また妄想の世界に浸る私達・・・・

 

今はまだ準備中だけど

わ〜〜

って

 

びっくりされるようなことを

これからもっと

どんどんスタートしていこう。と

具体的に

妄想を膨らませている日々でございます。

 

 

| 23:30 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |
76。

同い年って

ちょっと特別感あるよね。

 

 

 

 

すごいゴットハンドの持ち主のかすみんは

ポジティブに生きてて

大好き。

 

あんまり口にはできないことも

だんだん一緒にいるとさ

なんとなく、言いたいこととか

聞きたいこととか

少しずつ口にして

話ができるようになって

それだけでも、とっても特別じゃないかなと

勝手に思っている。

 

仲間の存在は大事。

本当にそう思う。

 

関西と九州に住んでるのに

東京でこうして食事に行ってる。

 

未来は明るよ、きっと今よりもっとね。

 

| 01:04 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |
ひとみとえいみと

夏休みの今

娘がカナダに行ってる隙に

私は東京で、毎日久しぶりに飛び回る日々。

 

私の人生の中で大切にしてることの一つに

会いたい人に会いたい時に会いにいく。

 

これは、

学生の時からとても大切にしてきたこと。

 

自分がどれだけ深く考えて

どんなタイミングで何を思いつくか?は

自分のフットワークの軽さにも

絶対関わってくると思う。

 

ひとみに会うタイミングも

いつもそんな気がする。

 

 

 

 

まさかの新幹線で寝てしまい

1時間も遅刻してしまうというビビるスタートだったけど

 

やっぱりワクワクする瞬間は

一人では味わえない。

 

一人でも二人でもなく

関わってるいろんな人が

みんなで笑って

これこれ!人生の醍醐味ってこれ!って

そんな日を

迎えられるんだろうなーって

イメージする時間は、とっても大事。

 

この夏は

毎日が忙しくて濃厚で

だけど、あまりにも充実してて。

 

インスピレーションだけで今までやってきたんだもん

 

焦らず

自分を信じてみよう。

 

 

| 00:47 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |
NIIGATA TIME

私が聞き役になることって割と少ないのに

自分よりもたくさん話しをして

だけどずっと話しを聞きながら

自分の中にその言葉が響くことって

わりと多くないから

 

久しぶりにその感覚に触れて

なんだかホッとするような

ピリッと、背筋が伸びるような

そんな時間を過ごしました。

 

イメージできることは

きっとカタチにできること。

 

怖がらずに前に前に、進んでいきたいな。

 

 

| 23:29 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |
小旅行

 

数日前

きょうしろうとくららが大分に。

 

空港には迎えに行かず

到着してすぐ別府で合流。

 

気になってた蒸し湯体験からの

足湯で

3人でまったりしたあと


 

地獄蒸しに連れて行ったのに混んでて目の前の小さな食堂で腹ごしらえを。


 

別府の鉄輪をプラプラと歩いて



気になっていたカフェへ。



 

甘いもの好きな恭史郎セレクト。

ティラミスかき氷。

 

いっしょに食べた結果

ティラミスはティラミス

かき氷はかき氷がいいねと。w

 

お天気に恵まれた3日間だったけど

帰り道で絶景ポイントに降りると

撮影会の2人。

 

恭史郎は、今回カメラ持参で

どこでも撮影。

 

1日目は別府

2日目は豊後大野まで行き

お気に入りの道の駅で、焼肉屋さんの豪華ランチを。



 

夜は

家でたこ焼き。

そういえば、キャベツが入ってなかったよね。w

 

2日間とも湯布院に泊まったのに

最終日のみ

お気に入りのカフェに行き

そこでまったりと、今後のことなど。

 

しばらくの間

スタッフたちともこんな風にゆっくり過ごす時間を、過ごしてなかったなあと

いろんなことを思い出す時間になって

なんだかいつもと違う2人に

ちょっとおかしくて

 

私の息子と娘のような年齢なんだなと思うと

それもまたおかしくて。

 

ちょっとしたことでも

共有した時間は

これからどんな風に変化していくんだろうな。

 

なんてことを考えながら

空港でお別れ。

 

湯布院での生活も残り1年を切ってて

なんだかいろいろ

思うことも多い。

 

いったり来たりの生活だけど

ここでの時間が

これからの私に、私たちに

きっととてもいいものなのだと思ったりする。

 

なんだかおかしくて笑った3日間。

またいろいろお出かけしようね。

 

| 16:03 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |
あずこず

だいぶ時間が過ぎてしまったけど

あずさとこずえが大分に。

 

宇佐神宮に久しぶりに行ったり

中学校に寄ってみたり

1泊2日

お天気で

なんとなくいろいろ回る2日間。

 



 





 

 




| 21:40 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |
社員旅行〜韓国編

ここからは韓国。

 

韓国の仕入れは何度も行ってるけど

スタッフ全員を連れて、っていう旅は2回目。

そしてかなり久しぶり。

 

今回はいつも置き去りにされている娘もテストが終わった後ということで

社会勉強?!もかねて

いっしょに連れていってしまいました。

 

2泊3日の短い旅だから

仕入れもして

みんなのそれぞれの願望もかなえて

私も楽しむ・・・ためには・・・??って

いろいろ考えたけど

 

結局私は仕事大好き。w

仕入れに徹するのが何よりも充実しているという結論。

 

なので、

行く場所をしっかり決めて

私が行くところにはその時々で必要なスタッフが同行、というスタイル。

 

食事はみんなでしたな。

人数が少ないと

いろいろいいなと思ったりしました。

 

 

 

いつもわりと泊ってる超便利な場所にあるこのホテル。

いろいろ気になるところはあっても

コスパが最高。

立地もいいし、広いし。

 

社員旅行にも、最適でした。

 

 

 

 

 

 

 

赤くて

おんなじ用に見えても、どれも違うの。

 

去年の夏からの、子供たちのおかげで?知ったおいしいサムパのお店にも

わざわざタクシーで行ってきちゃった。

 

 

 

 

 

屋台がやたら充実してたり

たまにはみんなでアイスを食べたり。

 

最後の写真

なんだかこの時の様子が分かりやすくて好き。

今回は真理子さんも一緒に行けて最高!

 

 

 

娘も

韓国語でいろいろお手伝いできたり

私も

いろいろといいもの発見できて

これからがまた、楽しみな。

 

 

 

 

こずえは

愛亜になついてくれて

なんだかかわいい。し、やっぱり嬉しい。

 

 

君の韓国は、どんなだったかな。

 

みんなとの時間も

いろいろ新しくて

やっぱりこういう時間が好きだなと思った。

 

ワカコとの仕入れもかなり久しぶりだったし

まりは、いっつも一緒に行っててもうナビできるようになってたし

つぐみもくららも

夜のショッピング若いからやっぱり元気でいい。w

きょうしろうは、いっぱいお買い物してあげました。

これからどんどん素敵になってくれ。

あずさも

まりこさんも

今はたまにしか会えないけど(今はみんなもだけど)

全員が大事で

のぶくんも

おかえりでいろいろハッピーな韓国旅行。

 

私もカジノに行きたかったけど

子供NGだったので今回は断念。

 

娘もスタジオのみんなと一緒に過ごせて

なんだかとってもいい時間だったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 21:36 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |
社員旅行〜湯布院・大分編 vol.3

着物を着てみんなでゆったりと観光をしたあと

着替えて車に乗り込み

束の間でランチ。

 

 

 

 

 

 

こうちゃんも一緒なのが

ひそかに楽しみだったりして。

 

ここの温泉は

コバルトブルーのとっても素敵な温泉。

 

温度もあんまり熱くないから

この後みんなで温泉に。

 

こうちゃんも一緒に

大はしゃぎな温泉タイム。

 

湯の壺通りをみんなで歩き

それぞれにお気に入りのお土産を購入後

湯布院からのローカル電車に揺られてみんなは先に大分駅へ。

 

次の日から韓国だから

湯布院からだとバスが間に合わず・・・

なので、大分駅にホテルをとったんだけど

妹妙子からホテルに併設されたスパをの以前からずっとおすすめされてたので

今回はみんなでそちらに泊まることに。

 

夕方娘を連れて大分に行くことになったので

私は一人家の片づけをして

あとから合流。

 

合流先は、ホテルではなく、ここ。

 

 

 

こういうカラオケなんとも久しぶり。w

最近は割と座って自分が歌う・・・っていう感じみたいなので

娘もびっくり

楽しみました。

 

私とわかこは一足先にホテルに戻り

スパを堪能。

 

1日中いれる〜と思う幸せな夜でした。

久しぶりに娘と二人、ホテルの部屋でまったりしちゃってね。

 

 

 

 

 

 

| 21:08 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |
社員旅行〜湯布院編 vol.2

2日目は
やっぱり晴天。

前の日まですごい雨
次の日からも週末まで雨予報…だったけど
いつもここぞというときは、必ず、晴れ。

なので
この人力車の予約をしながら
あんまり天気の心配はしてなかったんだよね。

今回は
せっかくなので義弟のたかおくんにカメラマンをお願いし
みんなで観光気分に浸りました。























ここぞとばかりに自分ばっかりだけど
なかなかこういう機会もないからねー

| 20:35 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |
社員旅行〜湯布院編 vol.1

なかなか写真の整理が出来ず・・・でしたが

3月の初めの週

久しぶりの社員旅行を決行!!

 

私が大分、湯布院に越してきてもうすぐ2年。

あと1年で東京に戻ると思うと

スタッフたちにも、一度はみんなで来てほしいなと思ってたところ。

 

実は私

免許ももってなくて、大分行きが決まって慌てて免許を取りに行ったから

運転も大分に来て、最初はほんとに恐る恐る。

 

今では車も乗りこなして?!来たけど

自分の車にしか乗れないから

社員旅行の時は、みんなにバスで移動してもらう予定に。

 

 

だけど

いろんなタイミングで私のもとにやってきたステップワゴン。

はるばる東京から来たこの車

この日のために、なんとかかんとか怖がらずに乗れるようになりました。w

 

 

みんなを乗せて

ぎゅうぎゅう詰めで湯布院まで移動してきましたよ。

 

 

ランチはみんなできくすけに。

私が湯布院で一番お気に入りのカレーうどんやさん。

 

 

本当に本当においしいので

湯布院に来た時はぜひお立ち寄りくださいね。(水曜定休ですよ)

 

 

 

ランチの後は

アルテジオでお茶しながら

撮影についてのお悩み相談。

 

今回は、社員旅行だけど

ゆったり温泉を満喫しながら

ちゃんと一緒に話して考えて、これからまた一緒にがんばっていきたくて

これからお世話になるとしゆきにも同席してもらって。

 

 

今は店舗も2店舗になって

スタジオをオープンしたときと同じくらい、今はスタッフの少ない時。

 

だからこそ

もう一度みんなで原点に返って

75cを、しっかりと作っていきたいなって、思う。

 

だから、みんなでそんな時間をもって

宿に移動。

 

 

私も湯布院の宿には泊まったことないけど

いつもお世話になってる仲良しのお姉さんが

湯布院の宿のweb代行をしてるから

おすすめのお宿を紹介してもらって^^

 

 

全室温泉付きの

なんだかとっても贅沢な別邸にて。

 

飛行機に緊張しすぎて寝不足だったきょうしろうのために

夕方まではしばし、各部屋で休憩をとったりして

この日はお宿でみんなで贅沢ディナーです。

 

 

 

 

事前に

関アジと豊後牛ステーキと

どちらがいいかみんなにアンケート?!をとったのだけど

ステーキ率が高かった。

 

だけど

せっかくだしねと

大奮発?!して関アジも追加。

 

これがまた

びっくりするほどおいしくて

本当に幸せなひと時。

 

私は娘がいるので宿には泊まらず、食事をして家に帰ってきたけど

ここの温泉、化粧水みたいでした〜〜の声に

ちょっと後から後悔したり。

 

湯布院

場所によって泉質が全然違うから

家の温泉でも満足だけど

たまにはいる別の温泉はまた、全然違ったりするもの。

 

湯布院にいる間に

いろんな温泉に入りに行こうと改めて思うのでした。

 

 

 

| 20:10 | ナカマ | comments(0) | trackbacks(0) |