NAMI's LIFE
75c..NAMIの個人ブログ

伝えたい想い。「変わらない」もの。
大切な人へ・・・
いつでも私は、ここにいるよ。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
新潟からのお手紙
嬉しいお手紙。



受け取りました。ありがとう。

小さな毎日の出来事が
何よりも私の宝物なんだ。
大切な時間を
こんな風に残せて嬉しい。

今年ももう終わりー
しっかりと、心に刻みます!
| 01:03 | very | comments(2) | trackbacks(0) |
Very's X'mas Party!!
少し前になりますが・・・・
今年も新潟、veryのクリスマスパーティーに参加させていただきました。

この日は昼前からお勉強会ということで・・・・
内山さんからの全体へのメッセージに始まり。

埼玉の林さんの講演。

私もちゃっかりこちらで1時間の講演をさせていただいたりしちゃいましたが・・・
自分が講演をさせていただくことによって
私自身が一番学ぶこと?が多くて
本当にありがとうございました^^

会長の素晴らしい白鳥のお写真もみさせていただき
DVDもいただきました・・・・ありがとうございます。

veryのスタッフ達とも、何度も会ってるけど
やっぱり1年間を振り返る時間って、とっても大切だなあと、しみじみ思いながら。

時間がない中で
さあパーティーーーーーーということで
バタバタ着替えて
いざ。集合写真。

今年も忙しい時期に
スタッフたちがいろんな準備をしてくれて
とっても楽しいひと時をありがとうございます。

いつも可愛すぎるゆずちゃんに似顔絵を書いてもらったり
スタッフたちから.withにスペシャルなプレゼントをもらったり。
本当に嬉しいです。

久しぶりの東海林さんとの再会もあり

夜中までのカラオケで懐メロあり
なんだか非日常な時間を過ごさせていただきながら
とっても大切で
とっても貴重な時間を過ごさせていただいて。

こうして1年間を振り返りながら
自分自身にとても大切な想いを整理しながら
いろんな2013年を振り返る時間になりました。

また来年
もっともっと素敵何かを、一緒に語っていけますように。
みんながダイスキです。
いつもありがとう。
 
| 01:54 | very | comments(0) | trackbacks(0) |
人とか想いとか、つながりとか
週末、新潟に行ってきました。

とっても行きたかった同窓会
行けなかったのは、
とても大事な撮影があったから。

前の日から新潟入りして
ホテルで久しぶりにゆっくり過ごして、とても綺麗な青い空の、朝。


なんとも気持ちのいい、秋晴れ。

スタジオに到着して
光も綺麗。
本当に贅沢な空間だなと、来るたびに思う。
VeryveryVery...

とても、思い入れのある、大好きなスタジオ。


3年前にライフスタジオ恵比寿店で出会った彼女の撮影。
MION...

もう5歳になって
キレイになって
弟くんも一緒に
パパと、ママと、4人でご来店。
最初はパパの後ろに隠れてたけど、すぐに、仲良くなって、心を開いてくれました。


撮影した写真はまた後日のお楽しみ。
モニターしながら
泣いてしまった。
とても、素敵な写真だった。
写真は、本当に素敵なものだと、お客様のお写真をみながら感じるとき。
自分もスタジオをしてるけど
モニター中になくこと、そんなにないなと・・・
自分の娘の写真以外では
2回目・・・・だなあ・・・なんて、思ったりしたら
それもまた、不思議だよね。
自分の中で、どれだけ彼女が特別なのか
そしてその理由とか
いろんなことを考えたら、スタジオのあるべき姿?みたいなものを
たくさんたくさん、考えた。


お天気のいい昼下がり。
MION家族の移動先まで送ります〜って、出発したけど

人生いろいろ。
ハプニングはつきものです。


いろいろあって
ここでお別れ。笑
新潟楽しめたかな??
会えて本当に嬉しかったし
本当にありがとう。
いろんな気持ちがじんわりと染み渡る感じ。
そういうの、本当に大事だと思ってる。

次の日も
打ち合わせをして
考えて。


おいしい料理と
こだわりについて、考える。

そして
自分と向き合う時間を、過ごしたりして、
とってもお世話になった、最終日。


海とか
いいな。

とっても、大切な時間になった、新潟の時間。
忘れられない時間になった。
いつも以上に。


| 19:00 | very | comments(0) | trackbacks(0) |
新潟の夜。
新潟出張。
とってもとっても、大事な撮影があるのです。
新潟の、VeryveryVeryで・・・・



最近妙にチョコレート率の高い私ですが・・・
移動時間だからね・・・

今日は
東京駅に向かってたらふと、電車の中から窓の外に見えた
ビルの間からの夕焼けが一瞬、あまりにもきれいで絵かと思った。
電車を降りてもう一度みたら
もう、日が落ちてて既に見えなくて
あんなに一瞬だったから
なんだか奇跡のように思えてしまったりもして。

新潟は寒いかなとドキドキしてたけど
到着時にはわりと大丈夫。
今日は、早くからホテルにチェックインして、かなり、集中してお仕事中。
かなり、集中できたから
作業効率だいぶあがる。
重要。

やっぱり自分の時間というか
一人で自分に向き合ったり
忙しい毎日をちゃんと整理して過ごしていくことって、私には本当に必要な時間なんだと、再認識。
明日からまた、新しい気持ちでがんばろう。
そんな気持ちです。

明日は
ダイスキな、とても大切な家族の撮影。
東京から
新潟なんてすぐだし〜旅行がてら撮影に行きましょうよ〜〜と1年前にお誘いしてたんだけど
行こうかな〜なんて連絡をもらって
一緒に行きましょう〜
そんな話しの展開が、嬉しくて。

スタジオはいろんな場所にいっぱいあるけど
想いを、一緒に語れる場所は多くはない。
そして
そんな場所を一緒に、共有できることがまた
嬉しくて。

大切にしていることなんて
いろんなことを具体的に話してみたって結局は、とてもシンプルなことなんだと思う。
そこに固執したくはないし
もっともっと広く、その言葉の意味を広げていけるようになりたい。

想いが形になる場所。
そんなことを思う夜。
| 00:40 | very | comments(0) | trackbacks(0) |
1周年
1年前の今日。

新潟のVeryveryVeryがオープン。

1年てあっという間といつも言うけど
本当に、あっという間。

だけど時間の流れの中で
あっと言う間に過ぎていく時間の中に、たくさんの出来事がちゃんと、存在してる。
だからこそ、あっという間だったねっていう時間を
誰かとちゃんと、思い出しながら
少しずつすこしずつ、重ねていくものがあるんだと思う。

いつもの、おきにいりのお店にいって
1周年のお花を作ってもらったら
秋っぽくてとってもかわいかった。



こんなにかわいく飾ってくれてありがとう。
会社名ではなく、あえて自分の名前にしちゃたんだけど
あまりにも思い入れのあるスタジオなだけに
1周年かあ・・・なんて、しみじみと。

来月は大好きなお客様が新潟に行って撮影をしたいからと
ご一緒させていただくことになってて
なんだかとってもたのしみなのです。

これからも長くながく続いていくスタジオでの時間が
いつもこんなふうに、素敵な何かを思い出させてくれるものになりますように。
| 00:25 | very | comments(0) | trackbacks(0) |
新潟出張
一ヶ月ぶりに、新潟。
今回はveryvery。

駅に迎えにきてもらってから
スタバへ。
お天気がよくて、
代車でさわやか。笑



一日
集中したら色々進む。

ずっと話してきたスタジオ改装が、着々と…

そして、福島からきた、吉田さん。
私は二度目で、
お食事に。




人のつながり。
知り合ってたとか、
知り合うまえだっとか
あんまり関係ないんだなって思った。

人ってすごい。
人の力ってすごい。
そして、偶然居合わせた私が
一番なんだか満たされる時間になって。

長い夜。
次の朝はまた、とってもいいお天気で
インテリアも、いっぱいできた。



目がチカチカするくらい、上をみて
形にしていく。
内山さんに伝える言葉が
すぐすぐ形になると
想像していたものが目の前に見えていって
とっても、いい空間。

お部屋みたいにまとまりをもってきた、スタジオ。




私のカメラではこれが限界だけど
とても、好きな空間。
とっても、ね。

お疲れ様のあとは、ちょっと笑えたネギアボ。
美味しかった。



そして、仲良し兄弟。



いつも
緊張の、スタジオづくり。
少しでも素敵なお仕事のお手伝いができて、本当に嬉しいのです。
お疲れ様でした!
| 00:05 | very | comments(2) | trackbacks(0) |
vol 8. 2009年・・・

現在進行形だから、いろんなことを思い出しながら早くまとめていこう!と気合入りつつも

集中して過去のことを思い出すと、改めて

いろんなことがあったんだなと、思う。

 

仕事だし

人と人が何かを決断していくときって、感情とか、ノリとか

そういうものだけではうまくいかないし

だけど、私は楽しかったり、ワクワクしたり、そういう気持ちを重視して仕事を必死でしてた頃。

自分の仕事の環境に

だんだん起こってくる当然の変化に対して

ちゃんと適応できてなくて

なんとなく、しっくりこない、悩ましい日々を過ごしてた。

 

誰かに正直に自分の悩んでいることとか、考えていることを話すと

それだけでやる気がでていいこともたくさんあるけど

逆に、なんだか甘えてしまって自分の前にある壁から目をそらしたくなることも、たくさんあるんだということに

その時はあんまり気がつけなくて

 

気がつくと、自分の感情だけで物事を考えてしまうようになったりもするのかな・・・・と

 

何年も前のことを、今改めて思い出してみながら、そんなことを、思った。

 

2009年は、4年前だけど

ライフスタジオの店舗が6店舗から10店舗になった年。

1年間に4店舗のオープン。

直営店からフランチャイズの加盟店の方が断然多くなって

水戸や名古屋から始まった店舗展開が

日進、浦安、国分寺、自由が丘・・・・って、都内を中心に関東にスタジオオープンをした年。

 

こうして書いていくと、そんなだったなと思うけど

1年間の店舗のオープンの中で

一度ライフスタジオをやりたいって言っていた内山さん

少し先延ばしにしようかなっていう流れがあって

しばらく連絡もとらなくなって

これから先、私はどうしようかなとか

仕事をやめようかなとか

いろんなことを、考えた。

 

人と人って

簡単だよって思えるほど、単純で笑えてくることもあるし

ほんと、めんどくさいって思うほど、難しくて理解できないこともあって

それは、お互い様なんだけど

簡単に人の気持ちを理解したり、理解されたりってことは、ないんだなって

とにかくいっぱい、考えた1年間。

内山さんもきっと、いっぱい、いろんなことを、この時も考えて過ごしてたはずなんだけど

今思うと

どんなことを、考えていたんだろう???

 

写真って

とてもあったかくて、ほっこりできるものなんだろうなって

この頃、なんだかいろいろ考えたり、してたっけ。

| 11:04 | very | comments(0) | trackbacks(0) |
vol 7. 冬の韓国

「一緒に行きましょうよ〜」なんて、私はいつも軽いノリで人を誘っちゃう。

自分ではあんまりそんなつもりはないんだけど

内山さんと一緒に過ごしてみて、あ、ほんとかも・・・・と思うことがたくさん・・・・汗

 

私の軽いノリから始まった、韓国旅行?

研修。

内山さんと、Veryのスタッフ2名

私と、ライフスタジオの李社長。

 

5人で2泊だったか3泊だったか

韓国にあるデザイン室やら、李社長が作った韓国のスタジオやらを見学して回る。

夜は恒例?!の韓国カラオケに行ったり

そのあと夜中まで買い物に行ったり

ひたすら語る夜だったり

色々だったのですが。

 

5人だから、タクシーに乗れず

2、3に分かれてタクシーを捕まえる。

その時、内山さんと二人で乗ったタクシーの中で

普通に話をしながら、ちょっと不快なお話になって、シラフな私は必死の反論。

ホテルまでの道のりで反論が最後までちゃんとできず、その日は結局遅くまで2人でお話をさせていただくことに。

 

今思えば全然大したことない、ただの私のちっちゃいプライドからくる屈辱のようなものだったのですが(笑)

その時は必死で生きてたんだと思う・・・・

せっかく韓国まで行っていろんな話をしてたのに

なんだかそんな風に記憶されていくのが悔しくて、必死。

 

思えばあんなに長い時間一緒にいるのも初めてだし

お互い知らないことだらけなのは当然なんだけど、

勝手に人に期待して、“この人はわかってくれてる”みたいな思い込みをしすぎてしまう傾向のある私は

誰に対しても、自分が興味をもつと、相手が自分のことを理解してくれていると思い込んでしまったりして

ふと違う一面を見ると、動揺してしまったりする。

こう見えて繊細で、考えこみやすいA型な性格・・・・なので、

今更ながら、内山さんに勝手に何かを求めてたのかもしれない。

 

今となっては笑い話で、なんのことやら・・・・

だけど、結局その日、再び帰り道にちょっとした質問をされた。

そして、その質問に必死で答えたけど

私は、とても衝撃的な言葉をもらったんだ。

 

「自分はそう思ってるのに、どうして相手は思ってないと思うの?」

 

必死で仕事をしてきたし

いつも楽しく仕事をしてきた。

ずっとずっとそんな風に続けて行けるものだと思ってたのに、ライフスタジオが徐々に大きくなって

自分の役割が大きくなって、重くなって、

そんなにすごいことを求めているわけでも、求められているわけでもないのに

完全にテンパってた日々。

当たり前のことを言われて

素直に、そうかって、思えた夜。

 

要は、相手を信じてないんだな、私。

結局、自分のことしか考えれてなかったんだな、私。

 

反省ばっかりだけど、なんだか勇気をもらった言葉だった。

結局は、自分次第なんだなって思うし

思ったし

今でも、その言葉がとても大切。

 

とてもいいタイミングで私に大切なことを気づかせてくれたから、

私の中では完全に、いつかお仕事一緒にしていくパートナーなんだと認識。笑

これは、本当のお話ですが。

| 11:03 | very | comments(0) | trackbacks(0) |
vol 6. 変化

いちいち写真が残ってないのがなんとも残念なんだけど

Veryveryに行ってからいろんなことが変わった。

 

内山さんや、Veryveryのスタッフさんが交互にライフスタジオの会議に参加してくれるようになって

東京に来るときは前日から東京入りしてくれたり

会議のあとにゆっくりと語ったり

毎月の会議だから毎月そんな時間があったんだと思う。

詳しくは流石に私も覚えてないけど

どうしても、最初にうけたインスピレーションにもにた、感覚が忘れられなくて

ちゃんと向き合って、いろんな話を聞きたかった。

なぜなら、

なんで、この人は、こんなふうに考えるんだろう????ということが、いっぱいだったから。

 

誰かと一緒に仕事をするとき、私はライフスタジオを通してたくさんの人と出会って

たくさんの話をしてきた。

だから、いろんな人に出会ってきたけど、自分と・・・・李社長と、考えが似ていると思う人・・・っていうのは

話の中に必ず何かしらの共通点があるのだけど

初めて、必死で何かを知りたいと思う、業界の人。笑

何かを思う、その理由がとても知りたくて

いろんな質問をしてきた。

今思えばほんと、怪しいよなと、思うほど・・・・だって異性だし。笑

 

時間が過ぎていく中で

そういう時間の積み重ねが、一つ一つ、

信頼だったり、思い出だったり、なんだか一般的にはそんなものに変わるのかもしれないなと、思う。

そんな風に少しずつの、変化とともに。

まだまだその頃は

新潟のVeryが、どんな風にどんな思いで作られたかなんて、全然わかってなかったんだけど。

| 11:03 | very | comments(0) | trackbacks(0) |
新潟3日間。
1ヶ月ぶりの新潟。
前回は車で岐阜からの移動だったから、新幹線は久しぶり。
今年初めてかも。


移動が大変だけど
飛行機に比べたら新幹線に乗る回数が断然低い私は
やっぱり新幹線のこの感じにちょっと旅気分でワクワクしてしまう。

到着して、打ち合わせ開始。


炭水化物抜いてる=甘いものもダメ

なんだけど
出張中だけは、いいことにしてる。笑

自分もそうだけど
いろんなことが会うたびに変化してる。
いつもいつも最善を目指してる。
そういう想いが伝わってくると、私も一緒にワクワクする。
それが出来上がっていく過程を、自分もイメージできるから。

店舗につくと
具体的に形が見えてくる。
私は頭の中でいろんなものをイメージして作り上げていくのが割と得意だから
人に説明するのは、割と苦手かも。
だけど
絶対に素敵になるんだ〜〜っていう固い誓い。笑

夜は
また美味しいもの三昧。



内山さん
熱で具合が悪くて、この日も微熱があったので、早くに退散。
帰りに崇さんと、かおると送っていただきながら
夜のVeryveryVeryの看板に酔いしれながら、コメダ珈琲にて、語る。

崇さんにもたくさんいろんな話を聞いてもらって
自分の変化をいつも、感じていただいてるから
いつもの何倍もエネルギーに満ちていると言われ
笑えてくるけど、多分本当なんだと思う。

いろんな人が私を支えてくれるから
毎日毎日新しいアイディアやこれからの未来が、楽しみで仕方ない。
あとは、進んでいけばいいだけなんだもんね。

次の日は、朝からみんなと一緒に出勤して
しばらくVeryveryにて、イメージ作りをしながら
フレームの写真を入れ替えてみたりして。
楽しい〜

午後からは、真剣に、打ち合わせ。



ちょっと思い出のカフェに行って、またスイーツ・・・・苦笑
昔内山さんと、初めて語ったカフェ。
この日語ったお話を、私は今でも覚えてて
自分の変化を感じる。
当たり前だけど、この日から、いろんなことが動き出したんだな〜って、改めて。


あとになって、このブログを読み返したら
きっとこの写真がとても大事で
愛おしくなるんだろうなっていう、捨てられたであろう、話し合いの痕跡。笑

夜は、この2人に付き合ってもらって
なんと焼肉食べ放題〜


寒い新潟
食べ過ぎましたが、炭水化物はとってません。

毎日毎日
必死で生きる。
そうじゃなきゃ
生きててもしかたないと、思ってる。
だから、こんな出会いが、とても大切なんだと思う。
わからなくてもがいたり、悩んだり、受け入れたりすることを繰り返していくと
きっと今よりもっと、ずっと広くて深い何かを、見つけられるようになるんだって、思ってる。

急に泊まることになった2日目は
GWだしホテルないかもな・・・・って思ってたんだけど
思いがけずに高層ホテルの26階。
ホテルの部屋でゆっくりイメージを膨らまそうと思って早く帰ったんだけど
期待以上で
新潟の夜景なんて、初めて。


私の携帯写真だからちょっと残念だけどさ
携帯にしてはよく撮れてる。
がんばった。
ちゃんと目に焼きついてるから
やっぱり夜景っていいなと。

朝は
そのままカーテンをあけて寝たから
朝日とともに目覚める。
なんて素敵なスタート♪


朝は朝で
おもちゃみたいな、街並み。

右には海があって
奥には山が見えて
信濃川が長く伸びてて
なんだかとっても、贅沢な気持ちになる。

最初の2日間は雨だったから
3日目まさかの快晴に、今日帰れってことだったんだな〜と、一人ポジティブ?!

朝の打ち合わせは、タリーズにて。



炭水化物しかないからといって
調子にのってパンケーキ。
甘くて、甘すぎたけど・・・・笑
女はビジュアルが大切ですから・・・・

短い時間の打ち合わせ?だったけど
それでも
これから先やるべきことが見えてきた、とてもいい3日間。
自分の長所が活かせる場所があるって、本当に素敵なことだと思うし
感謝感謝でございます。

並行して
今75cもとっても大事な時期だから
きっと相乗効果が生まれるんだと、自分に言い聞かせる。
何かが変わっていく時は、本当にスキがない・・・・とでも言うのだろうか。
余裕はないけど
経験から、余裕は作れる。
あとは、必死で過ごす毎日のなかに
きっと、必死で過ごしてきた私の日々が、助けになってくれる要素をたくさん
詰め込んでいくだけ。

一つ一つ
宝物のような出来事ばかり。
全部を、信じて。


| 00:02 | very | comments(0) | trackbacks(0) |